メインメニュー


Uセンターブログ - さんのエントリ

2月18日(火)、「一緒に手作りしませんか?」が開催されました。

いつも大人気のイベントです♪今回もたくさんの方が参加されていました。

 ボランティアさんもたくさん!!



本日は、和紙の柄が素敵な「お雛様の壁飾り」です。

 

今回は、少々手の込んだ細かな作業があったので
皆さん、黙々とすごく真剣な表情でした。

  



最後の最後まで、手を抜けないような作業。
とても充実した2時間になったのではないでしょうか?

 

お顔をペンで書くのは勇気がいりますよね!!

失敗したらどうしよ??って、「私、絶対書かないわっ!」って人も・・・(笑)



さてさて、ホッと一安心した所での記念撮影。v( ̄Д ̄)v イエイ

さっきまでの真剣な表情から一変


 

 

 

大満足で帰って行かれました。おつかれ様
 

「新春かくし芸大会」〜後編をご報告いたします。

さあ、いよいよ後半戦です。

 

Ε肇薀鵐撻奪

  さすらいのトランペット奏者(自称)

我がUセンターの職員です(^o^)

「ほれた女が死んだ夜は」「雪が降る」「千の風になって」の3曲を演奏しました。

一見すっごく上手に見えますよね〜?

おnewで高価なスペイン製のトランペット!!早く上達してね

 

夫婦風漫才

  ”ボストンクラブ”すっかり貫禄がついてきました。

今回は紋付袴に真っ赤なドレス。まさに「かくし芸大会」らしくて舞台にとても映えていました

実は12分程度の台本を丸暗記しているんですよ。すごい!!

 

 

大江戸玉すだれ

  

日本古来の伝統芸能”大江戸玉すだれ”を継承すべく、

師匠にUセンター職員が弟子入りいたしました。

しかし!!がんばってくれましたよ。やり遂げてくれました。

何だか微笑ましくて癒される。そんな演目だったように思います。

しかも、閉会後には「ぜひ教えて欲しい♪」という利用者さんが続出しているという現象が・・・

きっと心惹かれる”何か”を感じてくれたのではないかな〜?と思います。

だって、とても可愛かったものね♪

 

 

スチールギター&ウクレレ

   

 

元ハワイアンバンドで活動されていたという経験を持たれています。

久しぶりに演奏するとのことでしたが・・・甘〜い歌声の「浜千鳥」は素敵でした

「暗い港のブルース」では利用者さんが歌で応援に入ってくれました。

 

アコースティックギター

  我がUセンターの職員です。

最後にしっかりと締めてくださるのは、この人しかいません!!

「イムジン河」「心のままに」(オリジナル曲)そして最後にみんなで「四季の歌」を歌い

極渋な演奏を聴くことが出来ました。

どんなパニックした状況下でも対応できるS氏は、とても頼もしいんですよ!

 

そして番外編・・・Uセンター職員の演しもの〜Part2

「世界びっくりアワー」と題して
世界中から選りすぐったお二人をお招きしました。

  カナダ在住”マイケル・オバマ”さん

奇跡的な「空中大回転」を披露してくださいました。

 謎の韓国人”キム・タク”さん

目隠しをして、掲げた品物を当てるという・・・透視能力者。

司会は”滝川クリスタル”「お・も・て・な・し」のネタはまだ当分通用しますね(笑)

 

皆さん、すごい大爆笑。お伝えしきれないのが残念です

そんなこんなで、長かったような?短かったような?この2時間。

 

皆さんから、「お腹を抱えて笑っちゃったわ」「ほんと楽しかった」って

お褒めの言葉をたくさん頂きました。

ほんの少しでも、楽しい時間を過ごしてもらえたのならば・・・

私たちも嬉しく思います♪

そして、出演してくれた利用者さん達も、本当にありがとうございました♪

 

1月31日(金)、「新春かくし芸大会」が開催されました。

 

 

当日の朝は、電話の問合せが相次いだりして
大広間も大勢の人で埋まっているらしいし

これって、もしや期待されてる・・・??(・_・;)

そんな一抹の不安を抱えつつ、職員も緊張の中スタートしました。


今回、出演してくれたのは
利用者さんおよびUセンター職員、全12組22名(うち、利用者は12名)が
この日のために、練習を重ねてきてくれました♪

その成果を皆さんにご報告いたします。

 

なかなか写真では伝えきれませんが

想像を大いに膨らましてお楽しみくださいませ

 

 

.┘譽ギター

 Uセンター職員です。

この日の為に一年かけて練習してきました

「雨の思い出」「エル・クンバンチェロ」などのラテン音楽を披露してくれました。

 

 

∀俺福嵜垢寮仂昌綾柔估暫罅

 浅草生まれのチャキチャキ江戸っ子!!87歳!!

側にあるビニール袋には、鼻紙と飴が入っておりました(笑)

本人は真剣そのものなのですが、なぜか大広間には爆笑の渦が・・・

 


サンバ

 Uセンターが誇るセクシーダンサー(?)

衣装に釘付け。特に男子が・・(笑)。曲は「ランバダ」にて。

 


ぐ騨萓

 どじょうすくいの2バージョンを披露しました。

2回目はセンター長と職員も参加しました。当日決まった出演にも物おじせず。

 

 

ゥ▲蹈蓮Εハナ(フラ)


 音楽も衣装も華やか

まだフラを初めて一年程度とのこと。さまになってますよ〜〜

 

そして・・・番外編

お待たせしました。Uセンター職員の演しものpart1です。

  ご存じ、ドリフターズのヒゲダンス。

この時は、ちょっと音響トラブルで写真を一枚も残せずじまい・・・。ごめんなさい

”リンゴを投げてフォークでキャッチする”技も一発で決めました

衣装も・・・ちゃんと着こなしていますでしょ?

 

 

では・・・・次回、後編につづく。

 

「新春かくし芸大会」リハーサル!!

カテゴリ : 
職員だより
執筆 : 
 2014-1-20 12:20

今月31日(金)に開催される「新春かくし芸大会」。

利用者さん達の隠れた一芸(隠れてなくてもいいのですが・・・)を
発表できるような場所作りを目指しています

 

今回、出演してくれる利用者さんは全7組。
勿論!!Uセンターの職員も、出演しますよ!

 

先日、出演者の第1回目のリハーサルを行いました。
演目の詳細は、お楽しみってことで内緒にしたいのですが・・・

うぅぅぅぅぅ〜〜〜でも、言いたいっっ!!(笑)

 

そこは我慢して、写真にて想像を膨らましてくださいませ!!

 

  

 

 

 

今回、初出場の方も・・・。乞うご期待ですよ

 

この他にも、まだまだ盛りだくさんです♪

 

ぜひぜひ、たくさんの方に観に来て欲しいです♪

 

「新春かくし芸大会」
1月31日(金)12:30〜14:30 1階 大広間にて開催します!!

 

 

 

ふれあいランチ〜1月編

カテゴリ : 
職員だより
執筆 : 
 2014-1-14 14:53

 1月9日(木)、「介護アカデミア」主催のふれあいランチが開催されました。




 今回は珍しく男子2名が参加されていたので

やっと奥様孝行する気になったのね♥?と思いきや


「砥ぎ石はあるかい?」と尋ねられました。砥ぎ石?ないかも(^_^;)


どうやら刃先が丸くなっているらしい。


「これじゃ細く、美しく、切れないじゃないか。」


「砥いであげるから、今度用意しときなさい。」とお優しいお言葉が・・・。

九州男児なので亭主関白だと思っていたのですが、まめに台所へ立つのだそう。

・・・大変お見逸れしました。



砥ぎ石をさっそく注文しなくっちゃ・・・(^^ゞポリポリ


 


さて。今回のメニューは・・・。



タイ風煮込みハンバーグ

白菜とりんごのサラダ

フルーツジュレ



ちゃんとタイのグリーンカレーペーストとココナツミルク、ナンプラー(魚醤)も入っています。

辛いのかと思ったら、とてもマイルドなお味でした。



とても美味しかったですよ♪

 

新年のご挨拶

カテゴリ : 
職員だより
執筆 : 
 2014-1-11 15:03

ブログの更新が大変遅くなってしまいましたm(_ _)m


遅ればせながら・・・


明けましておめでとうございますヽ(*´∀`)ノ♪


本年も健康で、そして笑顔で

Uセンターを利用してくださるよう願っております。


職員一同、心を一つにして

皆さんが楽しく過ごしてもらえるように


さらなる進化を目指して頑張りたいと思います。




本年もよろしくお願い申し上げます。




「新年に飾って!!」・・・と届けてくれた水彩画は


「七福神」と青森県八戸の郷土玩具「八幡馬」です。


赤い色の馬は”子ども”なんですって!!


いつもありがとうございます(*´∀`*)

クリスマスイベント♪

カテゴリ : 
職員だより
執筆 : 
 2013-12-17 11:30

Uセンターでは、12月に入りクリスマスへ向けて着々と彩りつつあります。

 

第一弾として、4(水)、5(木)、7(土)の3日間、
「サンタになろう撮影会」を開催しました。

利用者さんにサンタクロースになりきってもらおう!と
Uセンターが急遽写真スタジオに♪

目指したイメージはこれ↓です。

※ちなみにトナカイはオプションで。ご希望される方のみに付きました(笑)

 

写真を撮られる事が、こんなに喜んでもらえるなんて・・・実はビックリでした

 

120人のサンタクロースです♪

仮装する機会なんてそうそう無いことかもしれませんね。

男性も女性もノリノリ。

「お孫さんに見せてあげたい。」「(海外に)遠く離れた娘に送りたい。」

そんな声が聞こえてきました。

 

 

いくつ歳を重ねたとしても、 少年少女のような遊び心は、

決して消えたりしないんだな〜・・・なんて思ったりなんかして

 

そして、サンタクロースになった皆さんからは

世界の子ども達へのメッセージツリーを作成しました。
このボードは、東野児童育成センターの子ども達へ贈り届けました。

 

 

ご協力いただいた方々、ありがとうございました。

 

そして、クリスマスイベント第2弾!!

折り紙ボランティア「U遊会」の方々と一緒に
「クリスマスリース&箸袋&ポチ袋を作ろう!」がスタートしました。
 

  

 

 

  

 

折り紙で作るクリスマスリースは、しばらく館内に飾らせていただいています。

 

 そして、いよいよ今週の21(土)は「ハッピー・クリスマス」と題して

大広間にてイベントを開催します。

児童センター「ハッピー劇団」の子ども達の発表や

利用者さんと一緒に歌を歌ったり、ゲームをして楽しく過ごしたいと思っています。

勿論、豪華景品(?)を用意して、お待ちしております。お楽しみに〜〜♪

 今週から職員一同、仮装にてお出迎えしています♪

 12月13日(金)、「簡単クッキング」が開催されました。

今回、8名(男3名、女5名)でスタート。

今回、初参加の男性はカメラ持参でやって来てくれました。
「家で作ってみようかと思って!!」とやる気満々です。

今、流行りの”料理男子”を目指して、頑張ってくださいね

本日は12月らしいメニューです。

★ポトフー(鶏肉と野菜のフランス鍋)
★帆立貝入りカラフルピラフ
★りんごの赤ワイン煮 淡雪添え


 

”帆立貝入りカラフルピラフ”は
帆立貝を白ワインで蒸しておき煮汁を使用して
さらにバターを追加して炊き上げました。

炊飯器から立ちあがる香りが、食欲をそそります

 

  

仕上がりはとってもカラフル♪
「一足早いクリスマスパーティだね♥」って、皆さん喜ばれていました。
 

 

焼き芋をごちそうになりに行こう〜♪

カテゴリ : 
職員だより
執筆 : 
 2013-12-10 12:00

12月6日(金)、「焼き芋をごちそうになりに行こう〜♪」が開催されました。

 

我がUセンターの隣にあるソーシャル・サポートセンターの敷地内にて
焼き芋大会が行われるとの情報をGetし
それならば、協力がてら、我々の分も焼かせてもらっちゃおう!という・・・
とっても良い企画ですV(*^_^*)V

 

申込開始から、想定外の大反響でして
定員70名、あっという間に埋まってしまいました。
皆さん、焼き芋がお好きなご様子

 

 

ものすごい量のお芋をひたすら洗いましたよ〜!火入れもバッチリ。準備OK。

 

 

当日は写真の通り、ポカポカの晴天日。

 さぁ〜出発するぞ〜!!と掛け声をかけると、「イエ〜〜〜〜イ」と返ってきました。

みんな本当、元気元気!!

 

 

現地まで歩いて1分。「遠足みたいで楽しいね〜」そんな事を話しながら・・・

 
 

「一番大きいやつは??」・・・考えることは皆同じです

 

豚汁もおかわり続出。お土産も貰えて大喜び

 

 

皆さんの笑顔もポカポカ。とってもいい笑顔でしたね♪
 

 

「Uセンター★サークル文化祭」大盛況〜Part4

カテゴリ : 
職員だより
執筆 : 
 2013-11-20 16:00

「Uセンター★サークル文化祭」の最終リポートです♪

 

「サークル文化祭」開催中の1〜2日目には、

運良く(?)中学生の子ども達が「職場体験学習」に来てくれていました。

一日中フル回転で、大活躍してくれました。

 

『伊豆大島応援ジャンケンゲーム』では、

まずはこのイベントの趣旨を説明し

どのようにしてこの企画を盛り上げるか?を子ども達自身で話合ってもらいました。

クリスマスの仮装をして、大きな声で!かわいい笑顔で!

利用者さん達と和気あいあい、盛り上げてくれましたよ

本当にありがとう〜〜♪

 

 

それでは、メインイベントの最終リポートです。
3日間を通して、館内はあちらこちらで大賑わいでした。

 

盆踊り『ゆかた会』

 

 

転倒骨折予防体操『はつらつ』

  

 

『卓球サークル』

 

 

『オセロ愛好会』

 

 

『ベーゴマ大会』

Uセンター利用者のベーゴマ名人と

そして児童センターの子ども達がと対決しました!!

  

帰りには、ちゃんと募金をして、ジャンケンに勝って、おもちゃを貰ったのでした(*^_^*)

 

長かったような、あっと言う間だったような3日間、協力してくださったサークルの皆様

お手伝いしてくれた子ども達、本当にお疲れ様でした。そして本当にありがとうございます。

来年もまた、さらなる進化を目指してゆきましょうね

 

 

−−−−−−−−−−−−−−

浦安市老人福祉センター
所在地 〒279-0042   千葉県浦安市東野1-9-1
TEL   047-351-2096  FAX   047-351-7373
URL   http://urayasu-shakyo.sakura.ne.jp/senior/