メインメニュー


Uセンターブログ - 平成23年度教室卒業作品展・発表会(その2)

平成23年度教室卒業作品展・発表会(その2)

カテゴリ : 
職員だより
執筆 : 
urfc005 2012-4-3 17:02
■和紙はり絵・陶芸・生け花教室作品展示
「講座室1・2」にて3教室合同で展示しました。
●和紙はり絵教室
色々な色の和紙を切ったり貼ったりして仕上げていく、和紙はり絵。
初めてはり絵を見た時には、想像よりも写実的で細かいし、遠くから見ると本当の絵みたいに見
えたので、感動しました。
和紙といえば和風のイメージなのですが、日本画だけでなく洋画っぽいデザインのものも可能で
す。
作り方が分かれば、自分の好きな写真や絵等のデザインを参考に作成できそうな感じなので、お
部屋のインテリアやプレゼント等に活用しても良さそうです。
今回の作品は「赤富士」が多かったようですが、このように行事や季節物にしておけば毎年飾る
事ができます。
 

●陶芸教室作品展示

教室在籍期間が1年間になる前は、入会希望者が多く、新規の方の入会が難しかった人気の陶

芸教室。

生徒さんの展示作品を拝見し、短い期間でもこんなに立派な作品を作る事ができるのかと驚きま

した。

陶芸教室では色んなジャンルの作品や実用的な物も作る事ができ、作っている最中も何だか楽し

そう・・・。

実は私も習いたかった者の一人なので羨ましいかぎりでした。 


●生け花教室作品展示
今回の作品は自由花(じゆうか・・・自由に生ける)で、一般的なご家庭では一番使う生け方かもし
れません。
他にも、教室では盛花(もりばな・・・水盤等に生ける)、簡単なフラワーアレンジ等色々学ぶ事が
できます。
生ける人も見る人も楽しいし、見た目にも華やかで、季節を感じる事もできますので、お花のある
素敵な生活に憧れる方は、ぜひ、チャレンジしてみて下さい。
行事以外でも、先生の生けたお花は、教室終了後にセンター内の大広間前や受付付近でご覧頂
けます。
 

●民謡教室&民謡踊り教室発表会

民謡、民謡踊りとも利用者にとても人気で、大広間は見物される方でいっぱいでした。

民謡が流れてくると一気に情緒が出るし、大きな声で歌うので健康にもとても良いそうです。

民謡踊りの生徒さんは和服姿で、扇子等の小道具も使って舞うので、とても艶やかでお上手でし

た。 


※平成24年度の教室受講者募集は終了しましが、各教室とも、年に一度受講者を募集していま
す。 

《教室受講者の募集期間など》
教室受講者募集は、1月に老人福祉センターHP・市役所HP・広報うらやす等でお知らせします。
また、ポスターは老人福祉センター・浦安市社会福祉協議会・エスレ高洲・ぽっかぽか・市役所の
高齢者支援課等で掲示をします。3月に教室受講者は決定します。
新しい世界にチャレンジしてみたい方は、来年、ぜひ応募してみて下さいネ。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://urayasu-shakyo.sakura.ne.jp/senior/modules/d3blog/tb.php/71
−−−−−−−−−−−−−−

浦安市老人福祉センター
所在地 〒279-0042   千葉県浦安市東野1-9-1
TEL   047-351-2096  FAX   047-351-7373
URL   http://urayasu-shakyo.sakura.ne.jp/senior/